ご覧いただきありがとうございます・ × ・

【茨城・水戸】喫茶 富・ベンツ103

水戸駅から歩いて20分、京成百貨店から歩いて3分くらいのところにある「ベンツ103」

1963年創業の老舗です。

このお店は実は2020年4月に新型コロナの影響で、一度閉店しています。

閉店の知らせを聞いた水戸市の会社員男性が経営継続を望み、引き継いで6月に営業を再開させました。

この男性は20年来の常連客だったとのことです。(詳細) ナイス判断!素敵な喫茶店を残してくれてありがたい!

店名の”ベンツ”はあのメルセデスベンツから来ています。

お店の至る所にベンツ要素が。

今では貴重な喫煙できるお店。

半円のカウンター。

店主さんとお客さんの距離が近いです。

天井を見ると巨大なベンツマークが!

カウンターにはベンツマークの灰皿も!

(ベンツの使用許可は取ってるのかな?)

ちなみに2階にも席があります。

店のおばあさんが撮っていいよーとOKしてくれました。

いろんな照明。

この舵輪は何なのでしょう…?

さて、撮影を終え、1階に戻ると注文していた卵サンドウィッチを調理中の模様。

ついに出来上がりました。

卵の他に野菜サンドウィッチも。

そして味噌汁とポテトサラダまで付いてきました。

味噌汁が付いてくるのがいかにも昔ながらの喫茶店って感じでいいですね~

後から来た常連のおじさんとも会話が弾み、楽しい時間を過ごせました。

実はお店の横にはガレージがあり、そこには…

かなり古いベンツが!

これも撮っていいとOKしてくれました。

ナンバーも古い!

ただちょっと管理がずさんな気が笑

ベンツファンにはたまらないでしょうね~

閉店から復活してくれてよかったです!

店舗名喫茶 富・ベンツ103
住所茨城県水戸市泉町2-2-16
営業時間8:00〜19:00 (1/1~1/3は12:00~18:00)
電話番号029-224-2240

水戸の最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。